カトリック大阪大司教区

*   免責事項  * サイトマップ  *


WWW サイト内

   HOME > 大司教・補佐司教紹介

 

前田大司教

 

前田大司教写真

<前田万葉大司教 略歴>
 1949年 3月 3日 長崎県南松浦郡
             新上五島町仲知 生まれ
 1975年 3月19日 司祭叙階
 2011年 9月23日 広島教区司教に叙階
 2014年 9月23日 大阪教区大司教に着座
 2018年 6月28日 枢機卿親任

 

<前田枢機卿紋章の説明>

「復活の十字架」:大阪教区の再宣教150周年にあたり福音の喜びがさらに広がることを目指す。背景には司祭叙階時決意「お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」のイメージをあしらい、大阪大司教・枢機卿としての召命を再決意。
「鳩から下へ広がる黄金色の聖霊」:宣教目標「キリストの平和(Pax Chiristi)」を記銘。聖霊の内にFides(信仰)、Spes(希望)、Caritas(愛)による不思議な大漁のようにキリストの平和が実現できますようにと祈りを込める。
「最下部の帯」:「NON MINISTRARI SED MINISTRARE(仕えられるためではなく、仕えるために)」を記銘。「宣教・平和」を実現するためのモットーである。

2018年 新再宣教メッセージへ   


 

 

前田大司教

 

ヨゼフ・アベイヤ補佐司教写真

<ヨゼフ・アベイヤ補佐司教 略歴>
 1949年 11月 3日 スペインのカタロニア地方
             レイダー市 生まれ
 1975年 7月12日 司祭叙階(スペイン)
 2018年 6月  2日 大阪教区補佐司教に任命
 2018年 7月16日 司教叙階

 

<アベイヤ補佐司教紋章説明>

キリストの愛に駆り立てられて」。パウロのコリントの教会への第二の手紙の5章14節です。わたしたちのキリスト者としての生き方の源泉であり、福音宣教の原動力です。「神の国」の他に、目的とするものがありません。
開かれている本は、神のみことばです。わたしたちの歩みを照らし導くことばです。
はとは、聖霊を表し、平和への願いをも表しています。
炎は、聖霊に満たされ、人々への愛に満ちているマリアの心を表しています。

 

 

前田大司教

 

パウロ酒井俊弘補佐司教写真

<パウロ酒井俊弘補佐司教 略歴>
 1960年 3月23日 兵庫県芦屋市 生まれ
 1988年 8月20日 司祭叙階(スペイン)
 2018年 6月  2日 大阪教区補佐司教に任命
 2018年 7月16日 司教叙階

 

<酒井補佐司教紋章説明>

背景に和柄の麦と海。
麦はイエス自身を表し、実りに溢れる教会も表す。
大阪教区は海に面しており、海は世界とつながっている。
花は椿。宣教師たちが持参した聖母の絵にあった薔薇は、日本では椿の花で描かれ た。三つの椿は「御父の娘、御子の母、聖霊の花嫁」
という意味。中央の青い星は海 の星聖マリア。
VERITAS IN CARITATE(愛における真理)は、「愛に根ざして真理を語る」
(エフェソ4章15節)から。